不動産投資で常陽銀行から融資ローンを受ける際のメリット・デメリットについて解説!

loan-joyobank-merit-0

茨城県に本社を構える地方銀行、常陽銀行をご存知でしょうか?

茨城県や隣接する県にて不動産投資を行うならば、是非とも融資を検討していただきたい銀行の一つです。

他の地方銀行よりも融資審査のハードルが比較的低く、借り入れしやすい銀行とも言われています。

今回はそんな常陽銀行 不動産投資ローンメリットやデメリットを中心にご紹介いたします。

現段階で融資を検討している金融機関がある場合にも、比較参考材料にしてくださいね!

1 常陽銀行とは?

loan-joyobank-merit-1

出典 :https://www.photo-ac.com/

常陽銀行は茨城県水戸市に本社を構える地方銀行の一つで、めぶきフィナンシャルグループの完全子会社です。

めぶきフィナンシャルグループは、2016年に栃木の足利銀行と旧常陽銀行が合併して誕生しました。この経営統合によって常陽銀行は一気にTOP5に入るほどの有力な地方銀行となったのです。

ちなみに銀行名の由来は、旧常陸国(茨城県)の「常」という字に、明るいという意味をこめて「陽」を付けて常陽銀行と名付けられたのだそう。

通常の銀行業務に加えて、茨城県内の公租公課等の支払い処理を行う指定金融機関として受託業務も行なっています。

都心部にお住いの方にはあまり馴染みがないかもしれませんが、茨城県内ではトップクラスの銀行として、不動産投資を行う方からも高い人気を誇っているのです。

以下、株式会社 常陽銀行の会社概要まとめです。

  • 会社名: 株式会社 常陽銀行
  • 設立: 1935 730
  • 本所所在地 : 310-0021 茨城県水戸市南町2丁目55
  • 代表取締役寺門 一義
  • 資本金: 851億円
  • 主要株主: めぶきフィナンシャルグループ100%出資
  • 従業員数: 3,437
  • 店舗数 : 国内183店(本支店152、出張所31/ 海外4
  • 格付け: A+R&I 格付けより)
  • 公式ホームページURL : http://www.joyobank.co.jp/index.html

2 常陽銀行 不動産投資ローンの概要

loan-joyobank-merit-2

出典 :https://www.photo-ac.com/

常陽銀行 アパートローンの申し込みに必要な最低条件は以下の通りです。

当行の営業地盤内で、賃貸住宅の建築、購入、増改築を予定している満20歳以上の方。 団体信用生命保険にご加入いただく場合は、お借り入れ時の年齢が満20歳以上71歳未満で、最終ご返済時の年齢が81歳未満の方。

出典 : 常陽銀行 アパートローン商品説明

条件に関しては特別変わった点はありません。しいていうならば、勤続年数や年収の下限について特に記載されていない点でしょうか?

申し込み自体は比較的誰でも簡単に行うことができるでしょう。

常陽銀行アパートローンの金利は、「3年」「5年」「10年」「15年」の固定金利選択型と変動金利型の2種類から選ぶことができます。

金利情勢は変動していくため、固定と変動のどちらが良い・悪いとは言えません。

融資期間は原則として1年〜30年ですが、残存耐用年数が30年を超えるような物件の場合は上限が増えるため、最大35年の融資期間が出る可能性も考えられます。

団体信用保険については任意加入となっているため、入るかどうかは本人の自由です。ただし、もし加入した場合には借入の年齢制限が厳しくなるという点については注意してください。

評価方法に関しては、一般的な銀行と同じく収益還元法と積算法の両方を用いて算出しています。

3 常陽銀行から融資を受ける際のメリット

loan-joyobank-merit-3

出典 :https://www.photo-ac.com/

常陽銀行 アパートローンのメリットとして、主に以下の4つが挙げられます。

  • 茨城県内の融資に強い
  • 融資上限額が高い
  • 契約社員や派遣社員でも融資してもらえる可能性がある
  • アパートローン契約者限定サービスを提供している

3-1 茨城県内の融資に強い

常陽銀行は先ほども説明した通り、茨城県に本社を構える地方銀行です。

地方銀行は基本的に本社周辺を営業対象とした地域密着型の金融機関ですから、常陽銀行に関しても当然ながら茨城県内への融資には積極的です。

居住地や勤務先が茨城県の方はもちろん、茨城県内の収益物件の購入を検討している方にとっては、かなり心強い存在となってくれるでしょう。

また茨城県だけでなく、隣接する地域に対しても一部融資を行なっていますが、対象エリアは限られてしまうようです。

気になる方は一度常陽銀行の窓口に直接お問い合わせください。

3-2 融資上限額が高い

常陽銀行アパートローンの融資上限額は3億円です。

一般的な地方銀行の場合、1億円〜2億円を上限として設定していることが多いので、常陽銀行は平均よりも高いと言えるでしょう。

新築の一棟アパートなどを購入する際には、心強い味方になってくれるはずです。

ただし、上限に近い金額で融資を引くにはそれ相応の属性や金融資産が必要となります。

3-3 契約社員や派遣社員でも融資してもらえる可能性がある

常陽銀行の融資審査において最も重視される項目の一つは、本人の「収入の安定性」です。

収入の安定性とはつまり、毎月定額の収入が今までも、そしてこれから先も継続的にもらえる見込みがあるのか?ということです。

一般的な金融機関では、勤務先の上場の有無など社会的ステータス面ばかり重視されてしまうため、契約社員や派遣社員に高額な融資をしてくれるケースは少ないと言います。

一方常陽銀行の場合は、たとえ契約社員であっても派遣社員であっても、継続的に勤務し安定した収入が見込めるならば、融資が下りる可能性も十分考えられるのです。

属性評価に自信のない方でも融資してくれる常陽銀行のような地銀は、とても貴重な存在と言えるでしょう。

3-4 アパートローン契約者限定サービスを提供している

常陽銀行では、アパートローンの契約者を対象とした限定サービス「JOYO 家主倶楽部」を提供しています。

「JOYO 家主倶楽部」は、常陽銀行のアパートローンを契約しているの方の中から利用金額等一定の条件を充足する方を対象に、各種ローンの金利割引や提携施設の料金割引などの特典を受けられるサービスです。

例えばホテルの宿泊料金を10%割引や、茨城県内で人間ドックを受ける際の割引など、その特典のバリエーションは実に豊富!

主な特典内容は以下の通りです。

(1)各種ローンの金利割引 会員ご本人およびそのご家族が下記対象ローンをご利用いただく際に、 特別金利でご利用いただけます。 <対象ローン> 住宅ローン、リフォームローン、教育ローン、マイカーローン *詳細については、別紙をご参照願います。

(2)提携施設の利用料金割引 レジャー・宿泊施設など提携施設を割引料金でご利用いただけます。 *提携施設については、当行ホームページをご参照願います。 (http://www.joyobank.co.jp/personal/service/pdf/pointclub_silver.pdf)

(3)当行主催のセミナーをご案内 資産運用や相続対策等、アパート・マンションのオーナーさまや後継者の 方向けに役立つ情報をご案内します。

出典 : 常陽銀行 JOYO家主倶楽部の取り扱い開始について

優待を受けられる店舗や施設については、常陽銀行公式ホームページにて詳細が記載されていますので、興味のある方は覗いてみてください。

まるで株主優待を受けているような、ちょっとお得な気分になるかもしれませんね!

4 常陽銀行 から融資を受ける際のデメリット

loan-joyobank-merit-4

出典 :https://www.photo-ac.com/

地方銀行の中では比較的属性などのハードルも低い常陽銀行ですが、以下のようなデメリットも存在します。

  • 融資対象エリアが狭い
  • 公租公課の未払いがあると融資してもらえない可能性がある
  • 新設法人への融資は消極的
  • 繰り上げ返済の手数料が比較的高い

4-1 融資対象エリアが狭い

地方銀行は地域密着型の銀行なので仕方ないことかもしれませんが、融資対象エリアは比較的狭めとなってしまいます。

常陽銀行の融資対象となるエリアは、原則として茨城県・宮城県・福島県・栃木県・群馬県・埼玉県・東京県・千葉県の8つです。

ただし列挙した融資エリアに該当しても、市区町村によっては一部対象外となってしまう場合もあります。

4-2 公租公課の未払いがあると融資してもらえない可能性がある

常陽銀行は、冒頭でも説明した通り、茨城県の公租公課に関する業務を代行している指定金融機関です。

そのため税金の未払いや滞納に関しては、他の銀行よりも厳しい姿勢をとっています。

支払い状況次第では融資の可能性がかなり低くなることが予想されますので、日頃から未払いや滞納をしないように心がけるしかありません。

もし直近で心当たりのある方は要注意です。

たとえ大きな収入がなくても支払いをきっちり行い真面目にコツコツとやりくりしている人の方が、常陽銀行からの心証も良くなるでしょう。

4-3 新設法人への融資は消極的

最近では、新設法人に対しても積極的に融資をする金融機関が増えてきました。

一方で常陽銀行の場合は、法人融資自体は行なっているものの、新設法人への融資には消極的な姿勢のようです。

ホームページに記載されているアパートローンの商品説明にも、新設法人に関しては何も言及されていません。

もちろん見込みがゼロというわけではないので、試しに一度申し込んでみるのもアリです。

4-4 繰り上げ返済の手数料が比較的高い

常陽銀行では繰り上げ返済を行うことができますが、手数料が少々高めです。

  • 繰り上げ返済額が100万円未満の場合… 6,480円
  • 繰り上げ返済額が100万円以上1000万円未満の場合… 32,400円
  • 繰り上げ返済額が1000万円以上の場合… 54,000円

例えば、1000万円以上の繰り上げ返済の場合には、5万円以上の手数料がかかってしまいます。

総額がどれくらい減るのかしっかりとシュミレーションを行い、余計なコストを抑えるためにも計画的に繰り上げ返済を行うようにしましょう。

まとめ

今回は常陽銀行 不動産投資ローンについて詳しくご紹介しました。

本来ならば、都市銀行の次に融資のハードルが高いと言われているのが地方銀行です。

一方で常陽銀行は契約社員や派遣社員でも比較的借り入れがしやすく、門戸が広い印象でした!

アパートローン契約者限定サービス「JOYO 家主倶楽部」のようなホスピタリティ溢れるサービスも他の地方銀行にはない大きな魅力です。

融資対象エリアが狭い分、顧客一人一人に対して真心を持ってサービスを提供している銀行と言えるでしょう。

近隣の県にお住いの方や、茨城県内で不動産投資を行いたいと考えている方は、検討してみる価値ありです。