【関西版2018】住みたい街No.1の西宮北口をチェック!

関東版に続き、住みたい街ランキング2018の関西版が発表されました。

今回は6年連続で1位の座に輝いた、圧倒的人気を誇る西宮北口、通称「ニシキタ」の人気の秘密に迫ります!

出典:https://goo.gl/nYw6hK

1 西宮北口駅の概要

不動産投資 西宮北口 概要

出典:https://goo.gl/hbJNTC

西宮北口駅は神戸本線と今津線(今津北線)が乗り入れ、西宮市内では乗客数が最も多い駅です。

大阪と神戸のほぼ中間に位置しており、都市部へのアクセスもしやすい環境です。

平均の家賃相場は5.86万円で、同駅に次いで人気のある梅田駅(6.32万円)と比較すると安価な水準です。

【西宮北口駅 概要】

  • 駅名:西宮北口(阪急西宮ガーデンズ前)
  • 所在地:兵庫県西宮市高松町6番20号
  • 駅番号:HK-08
  • 所属事業者:阪急電鉄
  • 平均乗降車数:99,441人/日(2016年実績)

2 西宮北口駅周辺はどんな街?

不動産投資 西宮北口 どんな街

出典:http://tekuteku-hm.at.webry.info/201404/article_4.html

駅周辺は再開発が進められており、大型ショッピングモールなどの商業施設が充実しています。

映画館や文化施設もあり、生活する上でのほとんどの用事が済ませられるだけでなく、娯楽も楽しめるのは大きな魅力です。

そもそも西宮は、「廣田神社」の別称「西宮神社」の門前町として発展したという歴史があり、江戸時代から栄えた酒造りや、名門大学のキャンパスなどが今も残っています。

また、明治末期から邸宅街として富裕層や文化人が移り住んだため、文化を尊重した落ち着いた街として発展してきました。

そこに近年の再開発が加わり、関西エリア随一の利便性と情緒を携えた住環境が実現されています。

学習塾や予備校も多く、ファミリー層にも独身層にも住みやすいというのが、これだけ高い支持を集めている理由でしょう。

3 路線価はいくらくらい?

不動産投資 西宮北口 路線価

出典:https://iepota.com/knowledge/building-age-real-estate.html

2018年の西宮北口駅周辺の公示価格の平均は117万円/坪、およその路線価は94万円/程度で、全国5122駅中516位となっています。

路線価については補正評価を加えていない推定価格ですので、詳細については公表されている路線価図をご確認ください。

少し足を伸ばせば河川敷や海浜公園、緑地があり、住宅街として人気の同エリアは一戸建ての住宅地が広がります。

また近年では新築マンションの分譲も盛んになっており、再開発に伴って今後も同様の展開が進んでいくかもしれません。

まとめ

今回は6年連続で関西エリアの住みたい街No.1に輝いた西宮北口を紹介しました。

今後さらに人気が高まっていくポテンシャルを持ってる街ですので、投資用不動産の購入検討の際には参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です